北海道・東日本 (東北・上信越・関東)など スキー場 湾岸スキーヤー滑走レポートINDEX

めっちゃ深雪!JALイケちゃうスキー北海道ニセコ ビレッジ  yuki7.com
 スキー特集
2011/2/1-2 北海道ニセコ東山 ニセコ ビレッジスキー場 : グリーンリーフホテル宿泊
今週は JAL・グリーンリーフホテル宿泊のキャンペーンツアーで、1泊2日 ニセコ東山ヴィレッジスキー場、29,800円、激安!

私、スキー歴は短いですが、北海道ニセコとルスツはお馴染みになってきました。最初の楽しみは、リゾートライナーバスで寄る
美笛峠そば大滝にある日本一!きのこ王国の 100円汁!を頂く事 (笑)

新千歳空港からニセコやルスツへ向かう北海道リゾートライナーバスの休憩地「きのこ王国」 or 道の駅「フォレスト276」に寄るのが義務・・・(笑)
海外旅行先のような、しつこい勧誘もないので、ご安心を。日本の旅は安全です。
さて日本一売れてるという100円きのこ汁、ネギは入れ放題です。ニセコ、ルスツへ、イロイロ食料を買ってバスの中で頂くコレ最高!

今スキーシーズン、北海道ニセコ地区に行くのは・・・既に2回目
前回は12月、ヒラフのスコットに泊まった時ですが、今年は雪が少なくって・・・と思ってたら降りますね〜雪、パウダー天国です。
ニセコ出発前日、1日で70cmも降ったようで大雪新記録とか。どこ行っても、100年に一度の新雪深雪で楽しくてしかたないです。


今回は、ニセコ東山ビレッジ、グリーンリーフホテル泊、夕食+千円、2日間リフト券付 (ビレッジスキー場限定)
往復JAL、リゾートライナーバス、チェックアウト後の温泉タオル付・・・ツアー代・・なんと、2万円台でした(笑)
東京・千葉の皆様!1泊でも北海道で滑れます!平日ならメッチャ安いし空いててお勧めですよ!さて道中のレポートを。

  千葉の家 : 5時→羽田空港 着 : 5時50分 羽田空港 発 : 6時50分→北海道 : 9時到着!

新千歳空港の滑走路は、雪で真っ白!飛行機はスリップしないのかな?と思ってたら、この日JAL機は雪にはまり立ち往生!
JAL第1便、乗客の殆どがスキースノボの人、預け荷物 200個とか言ってまして、受取るに時間が掛かりました。
スキー滑走前に、「ニセコグリーンリーフ」ホテルのご紹介。場所は、ニセコヒルトンの側です。
建物は古いもののリニューアルされキレイです。そのキャンペーンで激安だったと思うんですが、雪見露天温泉もあり良かったです。
グリーンリーフホテルの部屋、大きい窓から見る雪景色はポスターのようでした。
難は大型バスがホテルのエントランスに横付けできない構造、バスを降りたら雪道を荷物抱えて歩かなければなりません。これが重たい!

話は飛んで、グリーンリーフホテルのディナーはバイキングスタイル。カニが食べ放題でした。
腰まで埋まるパウダースノー激安弾丸ニセコツアー
ニセコ2日目!そして千葉に帰る日(1泊弾丸ですからっ) ニセコゴンドラは、強風で運休中になってました。
しかしニセコは、相変わらず外国人のスキーヤーしか居ませんよ・・・ココは日本ですよね(笑) オーストラリア人などが多いですね。

とりあえず「森のチェア」に乗って・・・(ニセコビレッジは、「リフト」と呼ばず、「チェア」と呼ぶ。可愛いですね。)

朝イチ、圧雪したての、中級コース「なまら」を滑走〜もう、最高!!!ゴンドラが動き出したので山頂を目指しましょう。
腰まで埋まる、超パウダースノー!たくましい外国人スキーヤー、ボーダーが多い訳です。

こちらは、羊蹄山ピークの景色です。とても素晴らしい! 思わず声を失います・・・
ニセコ ビレッジスキー場から見た羊蹄山。反対側の景色はニセコアンヌプリピーク・・・強風で粉雪が舞い視界ゼロです。
やっぱニセコは、スケールが違います。外国人はオーストラリアの人ばかりと思ったら、世界中のスキーヤーが集まってるようです。
深雪で力を貸してくれた人は、「ポーランドから来た」と言ってましたし、日本が世界に自慢できる雪山なんですよね〜ニセコは最高!

100年に一度?というラニーニャの為、積雪は4m、1日で70cmも積もるという最高のパウダースノーの冬になってるようですが・・・

「新雪!DEEP DEEP SNOW 雪が深すぎて、はまって出られない人、多数・・・」

「板をなくさないように、ご注意を・・」 ここまで読まなかった(笑)

やってしまいました・・・ニセコアンヌプリ・ピークを望む深雪。
調子こいて、腰まで雪に埋まりながら滑ってたら、頭から雪中へズッポリ。
買ったばかり初滑走の「K2ロッカースキー」足から板が外れ、見当たらない・・・
少なくとも雪中、60cm下にK2ロッカーの板はあるはず。

板を無くしたショックより、命の心配が・・・板がないのに、どうやって下山するんだ!
雪と強風で視界は超悪い・・・
ストックがズッポリ埋まる深雪、ブスブス雪に刺して板を探す事5分、
後続のスキーヤーが止まってくれた・・・
「板が外れたのか!」 ←ポーランド語 (ニセコは日本人より外国人が多い?!)
一緒に板を探す事10分、ちょっと登ったとこの雪中から見つけてくれました!
まさに命の恩人は、ポーランドから来たスキーヤーでした。 「ありがとう!」
次回からは、本格的な山スキーの人のように、板と足をヒモで結着しようと思いました。

X-Wing VS K2ロッカースキー
ロッカースキー、売れてるようですね。私、特売品をうっかり買って、昨日お店をのぞいたら完売(笑)
「ロッカースキー」とは、スキー板の前後がそり上がってる構造。高齢者でも楽にターンが出来るとか、
深雪でも板が浮くとか言います。さっそく北海道、ニセコ東山ビレッジで、試してきました!!!

アンヌプリピークを望む、ワンダーランドチェアを降りた深雪〜斜度27°早朝圧雪したて固めのバーン「なまらコース」
「なまら」で、K2 フォースロッカースキーのクセって言うか、固いバーン高速ターン時のバタつき〜スピードを出しターンすると振動は大きく
ゲレンデで、スピード出してターンを楽しむなら、普通のカービングスキーがイイかも。ロッカースキー、春スキー用に期待する事にします。
1/26 野沢温泉スキー場 私をスキーに連れてって!・・・6ヶ月間滑走レポート 2010/11シーズン 2/9 ルスツリゾート
Copyright (C)yuki7.com All rights reserved