北海道・東日本(東北・上信越・関東)のスキー場 湾岸スキーヤー滑走レポートINDEX

JR SKI SKI 上越新幹線Maxたにがわ限定列車指定席で行く、平日格安 8,000円!
舞子スノーリゾート 滑走レポート (2012-13シーズン滑走12日目 2013/1/21 )
千葉駅 5時35分 → 東京駅 6時14分着 / 6時32分発 → 越後湯沢駅 8時06分着
舞子リゾート無料シャトルバス 8時20分 → 8時40分舞子ホテル → 舞子日帰りセンター9時着
(舞子スキー場は北斜面のコースが多い) (雪面は日陰ですね〜向こうの山は石打丸山スキー場)

日帰り舞子のベース基地は、舞子高原ホテル、日帰りスキーセンターの2箇所がロッカー、レストラン、温泉が利用できます。
週末や連休は混雑するので日帰りセンター、平日のJR SKIは駅から近いホテルが良いかも。今回はホテルをベースに楽しみました。

北斜面に広がる舞子スキー場・ベース基地は2箇所・舞子温泉あり。
舞子スキー場は、南魚沼市の飯士山 (1112m) の北斜面に広がるスキー場ですね。
越後湯沢の標高が低いスキー場は、湿雪で重たい事がありますので、北斜面はポイントが高いと思います。
ちなみに飯士山の南斜面は岩原スキー場、関越自動車道を挟んで向かい側に石打丸山スキー場、
左手にガーラ湯沢スキー場、右手に上越国際スキー場、ホテルグリーンプラザが見渡せます。

舞子のアフタースキーはゲレンデに建つホテル・ロッジ、日帰りスキーセンターで舞子温泉も楽しめます。良いお湯でした。

舞子・長峰バレイ・奥添地ボウルの3つのエリア構成。舞子から長峰の移動はシャトルリフトがあり、緩斜面を移動する苦労は無かったです。
(舞子エリア〜長峰エリア間シャトルペアリフト) (長峰エリア山麓日帰りセンターまでは緩斜面)
2013年1月21日 朝8時 気温マイナス2℃。積雪275cm
舞子ゴンドラ 14時30分
奥添地クワッドリフト(高速)15時30分
奥添地ペアリフト 15時30分
長峰第2クワッドリフト(高速) 15時45分
長峰第1クワッドリフト(高速) 16時00分
シャトルペアリフト 16時30分
15時には終わりにして温泉を楽しみました。
(800円 リフト券で300円引き=500円でした)
(ゴンドラは4階建日帰りスキーセンター2Fから発車) (レストランの数は豊富で設備も整ってますね)
奥添地ボウルはスリバチ状になってます。上級未圧雪ゾクゾクコースは南斜面で緩い雪でした。イマイチ!
未圧雪グングンコースはコース幅も広く雪も良好な感じです。
長峰バレイ ギンギンコース(中級)

日照時間が短く雪質良好

なかなか良いコースです。




舞子スキー場ゲレンデ食
長峰バレイ・ゲレンデに建つマウンテンレストランでランチをいただきました。
お勧めはA5ランクの新潟和牛を使ったハンバーグ。楽しみにして開店と同時に行ったのに売切れ(平日は販売してない?
)
したがってヒレカツ定食1200円。舞子名物ハンバーグ定食を食べてみたかった!残念。
(舞子高原ホテルと無料シャトルバス) (おまけ:冬季限定 越後湯沢駅名物 牛スジ汁 400円)
北海道・東日本(東北・上信越・関東)スキー場(37ゲレンデ)湾岸スキーヤー滑走レポート
13/1/16 北海道ルスツ リゾートスキー場 私をスキーに連れてって!・・・6ヶ月間滑走レポート 2011/12シーズン 13/1/28 北海道マウントレースイ
Copyright (C)yuki7.com All rights reserved