北海道・東日本(東北・上信越・関東)のスキー場 湾岸スキーヤー滑走レポートINDEX

JR日帰りSKI 猪苗代スキー場 滑走レポート ヴィライナワシロの天然温泉
びゅうの日帰りスキー 限定新幹線列車利用 9,100円!2012-13シーズン滑走28日目 2013/3/16

中央エリア「センターハウスばんだい」から左手が「はやまエリア」右手が「ミネロエリア」山頂と麓に連絡路あり。
東京駅 6時40分発→郡山駅 8時20分着/8時32分発 磐越西線→猪苗代駅 9時11分着→バスで10分

福島の多くのスキー場は郡山駅からバスで1時間以上かかりますが、このツアーは猪苗代駅までJRで行くので滑り出しが早いです。
猪苗代駅からスキー場までわずか10分で着いちゃいます。長時間バスに乗るのが苦手な人には、ありがたいですね。

雪質:今シーズンは3月から春の陽気、この日の猪苗代の雪質は、朝は圧雪で硬くしまった滑りやすい雪。
昼前から気温が急上昇しトレーナーで滑れるほど暖かくシャバシャバ凸凹、午後から気温が下がり曇りのち小雪。めまぐるしく変わる雪質でした。

前には会津磐梯山。素晴しい景色です。 後ろには猪苗代湖。湖を眺めながら滑るのは最高。
猪苗代スキー場、中央・はやまエリアの麓は広大な緩斜面で初心者の方の練習には最適だと思います。
中級者はミネロエリアが楽しいかなと思いました。中央から右手の連絡路を降りミネロ第三ペアリフトで向かいます。
中央からミネロエリアへ連絡路 ミネロ第三ペアリフト
ミネロエリアはフード付高速クワッドリフト (ミネロ第一) があり効率良く滑れました。
ミネロ第4ペアリフトで山頂の赤埴大回転コースへ。2コースとも全面コブ斜面でした。

山頂部、ミネロエリアから中央エリアへ連絡路は難易度が高い!
小屋の上部と木の間が超狭い連絡路です(笑) 公式ツリーラン。狭く上りもあるのでボーダーは徒歩ですね。

山頂部の中央へ帰る連絡路は危険かも?!木に頭や肩をぶつけないように。
リフトが休廃止されているので、エリア間の移動は楽じゃない感じです。猪苗代スキー場は良いコースが多いのに残念です。
麓にもミネロから中央へ帰る連絡路がありますが後半は緩斜面でスノボの方は辛いかも。
ヴィライナワシロの日帰り温泉。500円。茶色いにごり湯 磐越西線 快速あいづライナー
アフタースキーの入浴はセンターハウスの大浴場700円、スキー場隣接ホテル・ヴィライナワシロの天然温泉500円が便利です。
猪苗代駅から郡山駅までJRあいづライナーは普通列車料金で乗れます。郡山駅周辺の渋滞をスルーできるので速いです。
北海道・東日本(東北・上信越・関東)スキー場(37ゲレンデ)湾岸スキーヤー滑走レポート
13/3/6 アルツ磐梯スキー場 私をスキーに連れてって!・・・6ヶ月間滑走レポート 2011/12シーズン 星野リゾート磐梯山温泉ホテル宿泊レポ
13/3/12 あだたら高原スキー場 13/3/20北海道ニセコ グランヒラフ
Copyright (C)yuki7.com All rights reserved