・近くて良い海☆八丈島 TOPページ(ダイビング&ボディボードサーフィン&温泉の旅)

海の旅☆ダイビング水中写真旅日記 第1話:元祖台風ダイバーANA全日空で八丈島へ
東京都 伊豆七島 八丈島ダイビング&ボディボード サーフィン&温泉の旅
2007年 海の旅 初潜りは、近くて良い海ダイビング&サーフィン&温泉&釣のメッカ、久しぶりに伊豆七島 八丈島から始めます。
一泊で・・・(笑)八丈島は東京から南へ290km、亜熱帯の火山島で、海岸線はどことなくハワイ島に似てダイビングは水中アーチあり!
固有種ユウゼン!黒潮の通り道で回遊魚が来る豪快な海です。山間部はマイナスイオンたっぷり、滝あり、シダ植物やフェニックス
が育ち、カウアイ島といった雰囲気もあります。プラスgoodな温泉がたくさん! ご飯も美味しい八丈島の魅力をご紹介しましょう。

ANAから 「いよいよ明日ですよ」♪ マーク付で携帯メールが届きますが・・元祖台風ダイバーの私、今回も低気圧を呼んでみました。
目玉焼きの黄身2つも!(泣)千葉駅を5時30分のJR総武快速線、さすがに早朝は通勤ラッシュは避けられそうです。
千葉駅から空港は、成田も羽田も同じ位で着きますが、羽田の場合、通勤ラッシュ&モノレールへ乗換〜これが面倒なんですね。
羽田はモノレールに乗り換えがあるから面倒で通勤ラッシュも避けないと・・・
7時前には楽勝で空港に着きました。ゆうぱっくで潜水器材を送ったので
スキップで乗れますが、ANA821便は7時に天候調査すると・・
「八丈島行きANA821 第1便は強風のため羽田に引き返す場合あり」
何しろ 「低気圧の目玉焼き黄身2つ」 呼んでしまったので、ANA第1便は条件付のフライトになりました。
太平洋の、ど真ん中の八丈島ですから、低気圧の影響は大きいです。場合によっては台風よりたちが悪い低気圧。
「強風のため着陸できない場合は羽田に引き返す事をご了承ください」って。これくらいのことには慣れてますけど(笑)
羽田空港の空弁を買いました。国際線ではないのでモチロン有料です。機内に乗り込んで早速お弁当を広げると
スチュワーデスさんが寄ってくるので、「やばい!叱られるの」と焦ったところ「おしぼりをどうぞ!」ANA全日空は親切だなぁ(笑)
ところで国内の旅行で買うお弁当は、高い!うまくない!って思っていましたが、空弁美味いじゃん!魚も軟らかくシューシー!
値段も手頃だしナカナカお勧めです。八丈島まで実飛行時間はわずか35分。ジェット機は強風のなか無事着陸してくれました。
三原山も霧に包まれていますが山と霧・・気分が癒されますね〜
八丈島空港にはダイビングサービス シーダイブの鈴木さんが迎えに来てくれてました。
八丈島底土港へ移動
・近くて良い海☆八丈島 TOPページ(ダイビング&ボディボードサーフィン&温泉の旅)
Copyright(C)-yuki7.com-All rights reserved
海の旅☆ダイビング水中写真旅日記 Bodyborder's Heaven Chiba