・近くて良い海☆八丈島 TOPページ(ダイビング&ボディボードサーフィン&温泉の旅)

海の旅☆ダイビング水中写真旅日記 yuki7.com 第10話:八丈島ダイビング 八重根&底土アーチ水中写真
リベンジ!海の旅水中写真旅日記 東京都 伊豆七島 八丈島ダイビング&温泉の旅
八丈島のビーチダイビングポイント(八重根、底土)クマノミ、ウミガメ、テングダイ、三叉アーチ水中写真
今回潜る八丈島のダイビングポイントは(八重根、底土、ナズマド)です。
今回もハードコンディションのため、潜るポイントの選択の余地はありません(笑)
先月(4月)は水温が20℃もあった八丈島ですが、黒潮は遠く離れ冷水塊が来て冷たいです。
水温17℃、透明度10mと八丈ブルーはどこへ??って海況でしたが楽しかったです。
ウエットはサーフィン用のセミドライ、穴が開いたブーツ(笑)、フード(初めて被りました)快適でした!
ウエイトは3kgでちょい重いかな?ってとこです。タンクはスチールでした。
八丈島のダイビングポイント-八重根-
沖合いに大きなアーチがあるポイントです。
海は時化模様ですが、東海汽船の旧八重根港のピアが
風を交わし、エントリー可能です。

八丈島にはカメがたくさんいてびっくりしました。
おまけにサイズがでっでかい!
モルディブやパラオ、シパダンのカメより2回りは大きい。

※シーダイブの鈴木さんより
海況メチャ悪。これが八丈島の本来の海と思わないで〜
とのこと。
また絶好の時にリベンジします!
八重根のアーチ下。透明度悪く全景撮影不可!ピンポイントで(笑)
八丈島のダイビングポイント-底土-
沖合いに三叉アーチがあるポイントです。
水温17℃、透明度10m。アーチを撮るには透明度悪し。

セミドライは殆ど水は入りませんが、2本目はウエットが
濡れてるのでちょっと寒い。

引潮の時間帯でテトラとピア先端の間にリップカレントあり
帰ってくるには流れに逆らって泳ぐ必要あり。

近年ドリフトボートばかりやってたので、
ビーチエントリーはハードかも〜(笑)

八丈島の
スーパービーチ
エントリーポイント
人気のナズマド
底土にもテングダイいました。向こうにはミギマキ!超懐かしい
三叉アーチは八丈島のブルーホールって感じ。透明度が良ければなぁ・・リベンジ!
・近くて良い海☆八丈島 TOPページ(ダイビング&ボディボードサーフィン&温泉の旅) スーパービーチ エントリーポイント
八丈島西海岸 ナズマド ポイント
ANA 第1便で八丈島リベンジ Copyright(C)-yuki7.com-All rights reserved
海の旅☆ダイビング水中写真旅日記 Bodyborder's Heaven Chiba