・近くて良い海☆八丈島 TOPページ(ダイビング&ボディボードサーフィン&温泉の旅)

海の旅☆ダイビング水中写真旅日記 第4話:八丈島(シーパーク リゾート&汐間海岸サーフポイント)
東京都 伊豆七島 八丈島ダイビング&ボディボードサーフィン&温泉の旅
今回は八丈島のリゾートホテル 「シーパーク」 さんに宿泊させてもらいました。底土港から少し離れた八丈富士の麓にある
ホテルで 部屋はオーシャンフロント 一泊朝食付で 6,800円程度・・安い!露天風呂付大浴場も最高でした!残念ながら・・・
温泉では無いようです。やはり 八丈島は、どこと無くハワイ島の雰囲気が漂います。さて今日はダイビングできるか!?
昨日の 目玉2つ低気圧は八丈島の東へ去ったものの、西に新たに低気圧が発生!東海汽船は本日欠航となりました。
やはり昨日の接岸作業の無理が たたったのでしょうか?接岸失敗!東海汽船かめりあ丸の決死の着岸の様子はこちら

-八丈島 シーパーク リゾート ホテルさんの朝ごはんです-
今朝は早朝5時に起きて海況のチェック。八丈島は低気圧の影響で、ダイビングポイントは今日も総クローズです。
朝食後は、今日も汐間海岸のサーフポイント 洞輪沢汐間海岸タコス&カイザー&サントスポイントに向かいました。
八丈島のサーフポイントはリーフなんで上級者向きですね。エントリーするのも大変。
ハワイから八丈島に来たサーファーD氏に会いました。日本語はあまり話せないようでした。
九十九里のビーチですと私は胸位の深さまで歩いて行きパドリングしたりボディボードでもその深さでフィンを履いて
沖を目指しますが、リーフでそんな事をしたら捻挫をしたり足を切ったりするので、浅瀬からパドリングしなければなりません。
インサイドではあっと言う間に横へ流されていきます。それにしても2つの滝と山肌、絶景!でしょ?下にいる人と比べたら
壮大さが想像つくと思います。八丈島 汐間海岸の双子の滝。夏はこの天然のシャワーも浴びる事が可能なんですが。
本日は絶好なサーフィン日和の八丈島です。
面ツル オーバーヘッドな波で、セットが入るととんでもなくでかい波が!
4/18の波はコチラへ
・近くて良い海☆八丈島 TOPページ(ダイビング&ボディボードサーフィン&温泉の旅) 前途多難な八丈島の長い旅は
夏まで。まだまだ続く・・・→
←八丈島の観光(玉石垣・大坂トンネル
裏見が滝温泉&居酒屋 梁山泊)
Copyright(C)-yuki7.com-All rights reserved
海の旅☆ダイビング水中写真旅日記 Bodyborder's Heaven Chiba