・近くて良い海☆八丈島 TOPページ(ダイビング&ボディボードサーフィン&温泉の旅)海の旅☆ダイビング水中写真旅日記
2008.10.4 八丈島シーダイブ 「ナズマド」ダイビングツアー水中写真旅日記 八丈島
久しぶりに八丈島のダイビングサービス「シーダイブ」の鈴木壮一郎さんのところへ遊びに行ってきました。
いつも良くしてくれて感謝感激!ありがとう!!シーダイブは友人宅に遊びに行く感覚で居心地が良いサービスの一つです。
今回は週末の土日に伺ったので、たくさんのダイバーで賑っていました。
2008/10/4 AM 八丈島 西海岸「ナズマド」
八丈島1本目
ビーチダイビング
水温27℃、透明度25m
水深22m、潜水時間48分
ウエット5mm、ウエイト無
スチールタンク10L

今回は私にとっては珍しく凪のナズマド(笑)

向こうに見えるのは八丈小島。島の間は潮通しが良く大物ポイントとして知られてる
「ナズマド」はスーパービーチポイントとも言われてますね。八丈島のダイビングはビ
ーチEN↓だから迫力に掛けるとか全くないんですね〜「ナズナズ・・・〜!」騒いでいた
ためか、今日は2本ともナズマドにお邪魔。昨日は巨大なニタリも出たそうで、思わず
「ニタリ」(笑)さてどんな八丈島の1日になる事やら・・・
1本目はナズマド馬の瀬から二の根の先端でニタリ(サメ)待ち。八丈島のダイビングは亀は珍しくありません。
八丈島でダイビングするならこの魚を見ずに帰れませんね。固有主ユウゼン。可愛くて好きな魚です。
1本目は大物ニタリは出ませんでした〜壮一郎ガイドは大物なんですけどね〜シーダイブに戻り美味しいお弁当を頂きました。
2008/10/4 PM 八丈島 西海岸「ナズマド」
八丈島2本目
ビーチダイビング
水温27℃
水深24m、潜水時間48分
ウエット5mm、ウエイト無
スチールタンク10L
潮が引いていたり波があるとEN↓EX↑が大変なナズマドですが、今日はイージー。

2本目のナズマドは三角根に向かいます。またしても大物ニタリ狙いのダイビングで
す。八丈島のダイビングのポイントは黒潮今日は黒潮がかすり気味で、気温24℃に対
水温は27℃と海の中の方が暖かで、透明度も良くて快適なダイビングでした。
ゴンズイは久しぶりに見たなぁ。おなじみタテジマキンチャクダイ幼魚。これも可愛くて好きな魚です。
大物の壮一郎ガイドさん、頑張ってくれましたがニタリは出ませんでした。たぶん彼の事だから見せたかっただろうなぁ・・・
まあ簡単にいつでも見れたら飽きてしまうだろうし、何が出るか解らないのが八丈島の海の魅力でもある。また来なきゃだ。
八丈小島をバックに本日のナズマドダイバーズ。ダイビング終了!

このあと、八丈島名物の温泉の一つふれあいの湯に皆で行きました。

アフターダイビングはイーストサイド茶屋アンカーパブ→

近くて良い海☆八丈島 TOPページ
(ダイビング&ボディボードサーフィン&温泉の旅)
海の旅☆ダイビング水中写真旅日記
Copyright(C)-yuki7.com-All rights reserved